三嶋豆シナモン

JR高山本線久々野駅前にあるクリーニング取次店の船渡さん。
画像
「これを長瀬久兵衛商店へ届けて」と五つ玉のそろばんを持って来られたので、お届けに行きました。
というのも、先週、長瀬久兵衛さんの御主人が久々野観光案内所を訪ねられたのがきっかけ。
たまたま長瀬さんの車を見かけた船渡さんが、
「お宅のそろばん預かっとるよ!」と話され、
「それなら観光案内所に持ってくればお届けしますよ」といういきさつがありました。
長瀬久兵衛さんの御主人と私は高校の同級生。
お店で預かったそろばんをお渡しすると
「何かの縁ですね。お礼にこれを!」と渡されたのが「大豆シナモン」
長瀬久兵衛は三嶋豆本舗。
飛騨の駄菓子の代表「三嶋豆」を作っています。
私の家では、昔、正月を過ごすとき、
「一つ年をとったのだから…」
そう言いながら三嶋豆を年の数だけ食べました。
そんな三嶋豆に洋風のシナモンを使うとは…。
若い女性に受けるのでは?と思わせる味です。
店ではこれからカヤの実が本番となりそうです。
手作りで丁寧にアクを抜いているそうです。
次回は、カヤの実をゲットしに伺います (^^♪

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

ふれいばぁ舟山 はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

「三嶋豆シナモン」への2件のフィードバック

  1. 三嶋豆をたずねてここのブログへ参りました。
    長瀬さんと同級生なんですね!
    実は
    9月に長瀬さんに飛騨高山についてお話を聞いて、高山の記事を書きました!長瀬さんも載ってもらいました!
    よろしかったらどうぞ。
    http://www.n-iroha.com/
    三嶋豆美味しいですよね。。ああ食べたい。

  2. カメラ ツダ さん
    ブログをご覧下さりありがとうございます。
    ホームページ拝見しましたよ!
    長瀬さんが男前に映っていますね~。
    あまりに綺麗に映っているのでチョットうらやましい。
    高山は、古い街並みが有名ですが、自然も豊かです。
    ぜひおいしい空気を吸いに
    またいらしてくださいネ (^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です