いきいき縄文フェスティバル

日曜日は、いきいき縄文フェスティバルでした。
画像
開会の挨拶の後、縄文講演が行われました。
講師は「谷口和人」さん
堂之上遺跡は、昭和48年から発掘調査が始まったのですが、
そのきっかけは、当時の中学生が遺跡を発見したことによります。
その中学生が谷口さん。
講演では、発見の経緯、当時の状況について話され、
その後、縄文時代の祭りについてスライドを交えて説明いただきました。
久々野にある何気ない遺跡と思っていましたが、
解説を聞いているとすばらしい遺跡だったんだと教えられました。
会場には、久々野中学校の生徒の皆さんがボランティアとして参加。
クラフト、縄文体験、コンサートを一生懸命お手伝いいただきました。
スタッフ、ボランティアのおかげで多くの来場者に来ていただきました。
みなさんありがとうございました 

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

ふれいばぁ舟山 はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です