カワゲラウォッチング

夏休みも終わりが近づいてきました。
画像
昨日は、家の地区の子供会のカワゲラウォッチング。
農業用水でどんな水生生物がすんでいるかをみんなで観察。
今年は6月~7月に長雨があった影響で、用水路に土砂が流入。
昨年の調査とは少し環境に変化がありました。
みんなでどんな昆虫がいるか土や石に着いた生き物を探し、
「きれいな水」、「少し汚い水」、「汚い水」、「ひどく汚れた水」の
それぞれにすむ昆虫指標と照らし合わせました。
結果は、カワニナ、ヤゴなど少し汚い水に住むものと
ヒルなど汚い水に住む水生昆虫が混ざり合っていました。
昨年の調査と比較すると若干きれいな水にシフトしたよう。
これは、長雨で土砂が上流から流れたためかもしれません。
気になった水生昆虫をスケッチしてカワゲラウォッチング終了。
来年は、ホタルの観察会もいいですね (^^♪

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

ふれいばぁ舟山 はこちら


アルコピアひまわり園 花便り はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です