ヤブカンゾウ

今日は、飛騨高山花火大会。
画像
大勢の見物客でにぎわう花火大会。
今日もたくさんの人が浴衣などを着て出かけることでしょう。
久々野の花火は、8月15日。
高山の花火より大玉が上がります。
色・音だけでなく振動を体全体で感じられます。
見にいらしていただくよう予定をお願いします。
オレンジ色の花が野山を彩るようになりました。
ヤブカンゾウです。
先月、ひるがの高原に行った折は、ノカンゾウが咲いていました。
それに比べるとヤブカンゾウは花の時期が遅いのかも知れません。
ヤブカンゾウは八重咲きなので、ノカンゾウとは違いが一目でわかりますが、花が咲かないときは区別はつきにくい植物。両方とも、若芽は食用になり、おひたしにすると歯ごたえもありおいしいです。
花も食用になるのですが、こちらは試したことがありません。
花の咲く時期は、トマト、きゅうり、なすといった野菜が山ほど採れるのでなかなか他の野菜には…。
でも、人に「食べられますよ!」と説明していながら自分が食べたことがないでは説得力に欠けるので、花を天ぷらにでもしていただこうか・・・。
花芽のおひたしもいけるようで、こちらの方が夏にはぴったりかな?
皆さんもヤブカンゾウを見かけたらトライされては (^^♪

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

ふれいばぁ舟山 はこちら


アルコピアひまわり園 花便り はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です