ギンリョウソウ

ここ数日、通り雨に見舞われる日が続きます。
画像
うっとうしい梅雨がすぐそこまで来ていますネ。
この時期、森の中に入ると「ギンリョウソウ」に出会えます。
葉緑素がないので、菌類かな?と思うのですが、れっきとした植物。
図鑑によって分類は違いますが、イチヤクソウ科です。
「腐生植物」といって、菌類と共生して栄養を得ています。
ですから腐葉土が積もった豊かな森の証拠ともいえるでしょう。
別名の「ユウレイタケ」は、薄暗い森の中に突如、白く幽霊のように浮かび上がるところから名づけられたものでしょう。しかし、場所によっては「おしくらまんじゅう」でもしているかのようにぎっしり生えている光景も見られます。
幽霊もびっくりすることでしょうネ (^^♪

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

ふれいばぁ舟山 はこちら


アルコピアひまわり園 花便り はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

「ギンリョウソウ」への2件のフィードバック

  1. へ~これが「ユウレイタケ」ですか
    初めて見たような・・・山言った時は 気をつけてみてみたいものです~

  2. katomomoさん
    久々野のあちこちで見られる植物です。
    ただし時期があるので注意。
    あまりこの時期に山に入ることがないので目につかないのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です