飛騨川沿い

鉄道ファンの方から電話。
画像
「列車と桜の写真を撮りたいのですが、桜の開花はいつごろでしょうか?」
週末が見ごろでしょうとお伝えしました。
今朝の反保大橋から見た飛騨川は少し増水していますが穏やか。
カワセミが2羽、川岸を並走。
カップルでしょうかネ。
桜は満開で、柳も緑が濃くなっています。
遠くの山にタムシバが咲いていますが、昨年のように山が白く覆われるといった感じではありませんね。
今年は花芽をたくさんつけなかったのでしょうか?
昨日、一之宮支所の職員の方に臥龍桜の開花状況についてお聞きしました。
「現在が見頃。今年は気温が低い日が続くようなので、満開の状態が長く続くと思います」
あと1週間から10日ほど綺麗な桜が見られそうです。
24日(土)は、午後から久須母橋で鯉のぼりが吹き流されます。
桜と鯉のぼりがコラボレーションする光景を見に来て下さいネ (^^♪

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

「飛騨川沿い」への3件のフィードバック

  1. こいのぼりと 桜のコラボですか?
    2,3日お天気が続くと言うので 見に行きましょう。 18日に尾崎山に登りましたら イワウチワの群落が ぼちぼち 開花し始めていましたので これから 宇津江の イワウチワの開花状態を見に行ってきます。 尾崎山は 残雪が多くて 大変でした。 四十八滝でしたら 見たいといわれるかたにも ご案内できますものね。 大原のかたくりは どうなんでしょうね。 情報あれば 教えてください。 13日に覗きに行った時はまだ 葉も出ていない状態でした。

  2. 宇津江四十八滝はまだ 春が訪れていませんでした。 ダンコウバイもまだ 裸木  イワウチワも つややかな葉だけで 蕾もまだでした。 連休開けでしょうか? 訪れていた 観光客も二組だけ。 木々の緑も まだでした。

  3. ままねず さん
    その行動力には驚かされます。
    尾崎山はまだ残雪が残っているにもかかわらずイワウチワが開花。宇津江は、雪はないけどまだ咲いていない。そんな面白い現象があるんですね。
    水が流れてしぶきが気温を上げないのでしょう。
    ダンコウバイももう終わりかけです。
    久々野の桜は28日、29日の例祭でもいい状態で見られそうです。
    大原のカタクリは今見ごろ。
    地元の皆さんが手入れをされているからあれだけ見事に咲くのでしょう。
    感謝です{%拍手webry%}

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です