手作りの雛あられ

やはり今週はずっと雪。
画像
まだ春は遠そうです。
でもひな祭りの話題。
あと1カ月ですからね。
飛騨地方では、冬はご飯代わりにお餅を食べることが多かった。
私の小さい時は、朝は必ずお餅。
ひな祭りのころになると、餅の切れ端を細かくして揚げて砂糖醤油をまぶして雛あられを作ったそうです。
今でも小屋名地区ではよく食べるそう。
そんな雛あられをおすそ分けして頂きました。
甘じょっぱくて歯ごたえがコリコリ。
一口頬張るとやめられません。
来年度のふるさとくぐの会特産品の一つに入れようかなぁ~。

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

アルコピアと愉快な仲間たち のブログはこちら


ひだ舟山スノーリゾートアルコピアスキー場 はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です