平塚物産展(2009.10.10)

平塚物産展2日目。
画像
高山市と平塚市が姉妹都市交流を始めるきっかけがこの神社。
「平塚八幡宮」
近代的な市街地に豊かな森が広がっています。
この八幡宮を分社して高山に八幡宮ができたそうです。
この日は、神社に隣接する幼稚園の運動会。
たくさんの父親が、いい場所を確保しようと7時前から頑張っていらっしゃいました。
こんな自然豊かな森で育った園児は、心豊かな大人に育つことでしょうね!
今朝、お祈りした効果が表れたのか、入荷したフルーツトマトは午前11時頃には完売。
りんごも昨日よりたくさん仕入れたのに昼過ぎにもうありませんでした。
しかし、
「あれ?この間来ていたあの漬物持ってこなかったの?
駄目じゃないの!」

「今日は、ラーメン食べさせてくれないの(-_-)/~~~ピシー!ピシー!」
お叱りを受けてしまいました。
次回の課題ですね。
平塚市の市議会議長も来場。
「もっとレイアウトを考えると充実した物産展ができるんじゃない?」
耳が痛くもあり、ありがたくもあり、平塚市民の皆さんの高山に対する熱い思いがひしひし伝わってくる物産展ですね。
また、高山市に来られたことのある平塚市民の多さにびっくり。
今度は、高山市民の皆さんが平塚を訪れ、交流を深める必要があると感じた1日でした (>_<)

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)

ふれいばぁ舟山 はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です