社教 教養講座

昨日は、いい天気でした。
3連休最後の日でした。
2日間は芳しい天気でなかったのですが、
昨日はお出かけになられた方が多かったのでは?
画像
週末土曜日、教養講座が開かれました。
演題は、「再発見!たくましい久々野!」
講師は、前高山市教育長 森瀬一幸氏
話し方が上手。
ユーモアを交えて、久々野の教育の歴史を話して下さいました。
明治11年に撮影された御母衣学校の貴重な写真もスライドで見せていただきました。
御母衣学校とは、今の久々野小学校のこと。
「御母衣」とは沼田のこと。
なぜ御母衣学校と名付けられたのか?
興味深い話でした。
画像
最後は、花束贈呈。
大変な肩書きの持ち主ですが、
気さくで、ソフトな語り口は好感が持てました。
久々野が、飛騨で教育先進地であったという意外な事実も勉強になりました。

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)

アルコピアひまわり園 花便り はこちら


ふれいばぁ舟山 はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です