江戸街道5

今日は午後から、晴れてきました。
画像
江戸街道の続きです。
比丘尼屋敷跡を過ぎると、林道を歩きます。
1.5km程歩くと神力不動尊
脇からは清水が湧き出しています。
いわれが書かれた看板によれば、
大正9年(1920年)、或る行商人がここを通りかかり、36銭拾った。
冷水が湧き出、往来も多い。そこで36銭を元手に、高根町五十三曲峠の不動明王尊をここに移し、神力不動尊と名付け、寄進によって御堂が建てられた。

奇特な方がおられたのですね。
この日は、地元の方が御堂の掃除に来られていました。
このあたりに来ると、飛騨山脈(北アルプス)、乗鞍岳、御嶽がきれいに見えます。
私が歩いた時は残念ながら雲の中。
画像
途中、枝道がたくさんありますが、旧江戸街道と刻まれた石碑に導かれて歩けば迷いません。
快適な散策でした。

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)

アルコピアひまわり園 花便り はこちら


ふれいばぁ舟山 はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です