「秋」カテゴリーアーカイブ

へらぶな放流

秋神ダム湖畔でへらぶなの放流が行われました。

画像

昨年の放流と比べるとやや小ぶり。
その分、数は多かったですね。

秋神ダムは、厳冬期には湖面が氷結します。
でも氷の上を歩けるほどではありません。
そんなところでも住めるへらぶなはすごいですね。

へらぶな釣りの醍醐味は、棚合わせとエサ取りされないよううまくタイミングを合わせて針がかりさせることのようです。
自分の予想通りに棚が会うと、釣果が上がり、こたえられないそうです。

釣りをされるときは防寒対策を念入りに!


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村


ひだ道ガイドはこちら

一之宮町でさわやかウォーキングがありました

土曜日、一之宮町でさわやかウォーキングがありました

画像

スタートで、コースマップを受け取ります。
その横では、一之宮特産の一位笠が販売されていました。
しかも割引き特価で・・・!

またさわやかウォーキングのゆるキャラ「あゆむ君」もチビッコと触れ合っていました。
コースは、水無神社-往還寺(オウゲンジ). -臥龍公園をめぐるおよそ6㎞。

画像

ゴールの臥龍公園では、野菜の即売会、餅つき、豚汁サービスなどが行われていました。
天気も紅葉もまずまずでした。

高山本線全線開通80周年記念行事が一区切り。
冬のイベントがこれから始動します。


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村


ひだ道ガイドはこちら

熊による死亡事故発生

今年は、熊の目撃情報が例年より多く寄せられています。

画像

今朝の中日新聞には、丹生川町で起こった熊によると思われる死亡事故が掲載されていました。
たびたび現れる熊に収穫間近のリンゴがとられないよう見に出かけ、
熊と遭遇して今回の事件が起こったようです。

何年も育て、やっと大きくなった木。
リンゴが実をつけるまでに選定作業、摘花、摘果、葉摘み作業など多くの手間がかかっています。
そんなリンゴが熊に食べられないようにという思いはひしひしと伝わります。
本当にお気の毒でした。

久々野でも多くの果樹園があります。
夜は、爆音機が時折大きな音を出し、動物たちを威嚇しています。
幸い、農作物への熊の被害は報告されていません。
昼間は農園で人が作業しているため、熊は森の奥に姿をひそめる習性があるようです。
でもいつまたこのような事件が起こるとも限りません。
熊と人がうまく付き合うにはどうしたらいいのでしょうね (>_<)
↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村


ひだ道ガイドはこちら

イチョウの紅葉

家の近くのイチョウの木が黄色く色づきだしました

画像

ほぼ同じ時期に、高山市内の国分寺にある大イチョウも紅葉を始めます。
この国分寺の大イチョウが落葉すると飛騨に雪が舞うといわれます。

今年は、9月から寒い日が続いているので冬の訪れは早いと思っていましたが、まだ雪は降っていません。
いつごろ雪が降るのでしょうね。


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村


ひだ道ガイドはこちら

種蔵そばまつりに行ってきました

日曜日は、グルメ旅を満喫してきました。

画像

まずは飛騨市の農業まつり。
やんちゃ鍋を初め、飛騨牛、自然薯、乳製品、鮎・岩魚など秋の味覚が勢ぞろい。
お米のコンテストでは、5種類の食べ比べが行われていました。

そして、飛騨市宮川町にある種蔵ではそば祭り。
木の蔵が点在し、昔ながらの農村風景が残り、とても懐かしい雰囲気を醸し出しています。

ここでは、新そばとジャガイモの串焼きをいただきました。
新そばはおいしかった!
温かい汁のおそばでしたが、香りも触感もよかったですね。
ジャガイモの串焼きは、あぶらえのタレ(エゴマのタレ)が香ばしく甘くて最高でした。

あまりのおいしさに、写真を撮り忘れました (^_^;)
来年リベンジにまた出かけたいと思います!


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村


ひだ道ガイドはこちら