カヤの実

高山市役所本庁へ行った帰りに、上一之町の三島豆本舗に寄ってきました。
画像
お店は(有)長瀬久兵衛商肆。
高山市政記念館や神明駐車場の近く。
三島豆で有名なお店なのですが、この時期は「カヤの実」が売られています。
店主に聞いたところ、丹生川町の農家にお願いして作っていただいているそうです。
しかもすべて手作り。

画像
カヤの実は、写真のように果肉の中に種がありこれを割って食べるのですが、そのままではエグくて食べられません。丹念にあく抜きを10日間程し、乾燥を3日間、その後炒って、殻を割って頂きます。
人には「食べられます!」と説明するのですが、実際に食べたことがなく、昨年自分でこの作業をやりました。
一言で言うと“大変”
せっかちな性格が災いしているようです。
味は、ナッツ類と思わせるのですが、独特の芳香があります。
それがカヤの実の風味なのでしょう。
お茶受けにするととてもいけると思います。
でもやっぱりビールかな?
今日もアルコールが進みそうです (^^♪

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

アルコピアと愉快な仲間たち のブログはこちら


ひだ舟山スノーリゾートアルコピアスキー場 はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

「カヤの実」への2件のフィードバック

  1. ご自分で アク抜きされましたか? 私は スーパーで 買ってきました@300円で ほんのわずかしか入っていませんでしたが カヤの実…..かみしめて おやつに 戴きました。 栃の実のアク抜きも大変ですが カヤも簡単には 食べれない 貴重な 自然の恵みですね。

  2. nezumamaさん
    このお店とそのスーパーで売っていた商品の製造元で共同開発する話があったそうです。
    コンセプトが合わなかったために、その話はボツになりました。
    実際食べ比べると、こちらの商品は粒ぞろいでアク抜きも丁寧です。ちょっとお高めなのが玉にキズ。
    少しずつ味わいながら頂いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です