高屹山

昨日は、ふるさとくぐの会会員の方と高屹山へ。
高屹山は「たかたわやま」と呼びます。
地元の方は、「たかどやま」といったほうがピンと来るようで、
「たかたわやまはどこですか?」
と尋ねても「さあ?そんな山、久々野にあるの?」
と返事されることも・・・。
画像
昨日は、高曇り。
そのため、飛騨山脈(北アルプス)は雲の中。
白山、御嶽、乗鞍も見えませんでした。
舟山、位山、川上岳はご覧の通り。
アルコピアスキー場のゲレンデもばっちり見えていますね。
下呂市の御前山もよく見えていました。
花は、ツリフネソウ、ミズヒキ、ツルリンドウなどが見ごろ。
写真の白い花は、ヒヨドリバナ。
アサギマダラは、風が強かったためか姿を見ることはできませんでした。
「フーフー言ってやっとで登れた」
そんな冗談も飛び出す仲の良いご夫婦。
楽しい登山でした。

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)

ふれいばぁ舟山 はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です