りんご畑もごらんの通り

朝起きて驚きました。
今は、冬なの?春なの?
頭がパニックになりそうです。
体もパニックなのか風邪気味です。
皆さんもご注意を!!
画像
写真は、大西地区にある「ひまわり農園」さんです。
ご覧のように、一面の銀世界。
咲き始めていた、オオイヌノフグリ、ヒメオドリコソウは雪に覆われました。
寒さに震えていることでしょう。
今週半ば過ぎから陽気が回復しそうですから、それまでの我慢。
もう1ヶ月もすると、桃の花が咲き、りんご畑も一面真っ白になることでしょう。
(もちろん花で!)
「ひまわり農園」さんでは、「りんごの木のオーナー制度」を行っています。
1本のりんごの木を所有、秋に収穫したものはすべてオーナーのもの。
毎年、多くのオーナーさんが自分の手で収穫し、家族でバーベキューなどして
楽しんでいます。
皆さんも、ぜひオーナーになって見ませんか?
お問い合わせ先
ひまわり農園
TEL0577-52-3297
国道41号線情報(飛騨道ガイド)はこちらから
http://www.takayama-nh.go.jp/cctv/cctv_index.html
アルコピア情報はこちらから
http://www.hida.jp/arkopia/index.shtml

バス停が新しくなった!

普段、駅前の観光案内所で仕事をしていますが、
今日は何事かと思いました。
バス停の看板をたくさん積んだトラックが停車。
どうやらバス停の看板を取り替えて回られているようです。
画像
荷台には、錆びて何が書いてあるか判別しがたいものも積んであります。
バス停名を見ると、高山駅から順に代えてきたんでしょうね。
雨が降り出して大変な作業に感謝です。
画像
最後に、時刻表を付け替えて完成。
普段何気なく見ているバス停の看板にもドラマがあるんですね!
お仕事ご苦労様です。
感謝!です。

渚のダンコウバイ

小雨が降ったと思えば、陽が差し、また曇ったり。
あやふやな空模様です。
昨日、夕方にダンコウバイが咲いていないか見に行きました。
反保橋の近くにいいところがあるんですよ!
でもまだ蕾み。
もう1週間かかるかな?
途中でウォーキングしている方に出会い名前を呼ばれて驚いた。
先日ご紹介した三桝屋の美人おかみ
何しとるの?と聞かれ、「ダンコウバイを見に・・・」と答えると
ダンコウバイ?と不思議そうなお顔。
マンサクはご存知?と聞くと
よく知っています。とお答えに。
春先、黄色の花でよく目立つんですが、皆さんあまりご興味がないようで。
花はご覧のとおりです。
画像
漢字表記では、「壇香梅」。
雄株と雌株があり、写真は雄株。
雄株には、雄花が咲くのですが、雌花に比べ、派手に見えます。
鳥の世界に似てますね。
枝を折ると柑橘系の香りがします。
でも枝を折るのはチョットかわいそうなので、私は葉を1枚拝借して
揉んで香りを楽しむようにしています。
葉の形がユニークで、「3本指の恐竜の足跡」型。
子どもたちが喜びそうですね。
葉は、花が終わってから出るのでもう少し先です。
今日、妻を職場まで送っていった時に咲いているのを見つけ”パチリ”。
渚地区で今朝撮ったばかりの写真です。
”アッシー”君は大変なんだな~ 
来週は、送歓迎会の飲み会があるので迎えに行かなきゃ (*^_^*)
国道41号線情報(飛騨道ガイド)はこちらから
http://www.takayama-nh.go.jp/cctv/cctv_index.html
アルコピア情報はこちらから
http://www.hida.jp/arkopia/index.shtml

冬に逆戻りの久々野

朝起きてびっくり!
山の上のほうが真っ白!!
画像
写真は、今朝の舟山です。
山頂は雲の中ですが、ゲレンデ付近から上は雪が降ったようです。
昨日に比べて、さほど寒いとは感じませんでしたが・・・。
春を感じて、芽吹きや花を咲かせようとしていた植物も驚いたでしょうネ!
しかし、霜ではないのでダメージを受けることはないでしょう。
さて今日は27日、チャオに上村愛子さんがやってきます。
小学生も、春休み。
チャオは、小学生以下はリフト無料だそうなのでスキー三昧。
大人は、愛子さん目当てで、いいかも?
27日、28日、29日の3日間です。
私も出かけたいが、仕事と用事が会って行けません。
前回の荻原次晴さんのときもダメだったし、ついていませんネ。
また来年を楽しみにしたいです。
(来年あるかな??)
国道41号線情報(飛騨道ガイド)はこちらから
http://www.takayama-nh.go.jp/cctv/cctv_index.html
アルコピア情報はこちらから
http://www.hida.jp/arkopia/index.shtml

久々野にも春が駆け足で・・・

雷が鳴り、チョットびっくりな朝です。
おかげで早くに目が覚めました。
(でもベットから抜け出たのはいつもと同じ時間??)
昨日、下呂市萩原町へ行ってきましたが、梅の花が咲いていました。
同じ飛騨地域でも下呂と高山では暖かさが違うのだと実感。
高山では、梅と桜がほぼ同時期に咲きます。
おそらく高山では、梅も桜も4月10日前後に咲くのでは・・・。
久々野では、4月15日前後でしょうかね~。
久々野は、高山市内よりほんの少し標高が高いのです。
萩原で梅が咲いたのなら、「フクジュソウ」もそろそろか?と思い、
朝日町(あさひちょう)へ行ってきました。
朝日町(あさひまち)は高山の飲み屋街が集まる別の場所。ご注意!!
画像大広のフクジュソウ
ほんの数輪ですが、咲いていましたよ!
朝日町大広では、群生地があり、保護地となっています。
少し日陰気味で、いつもなら4月上旬に咲くので今年は少し早め。
一週間後には、咲きそろいそうです。
久々野では残念ながら、フクジュソウの群生地はありません。
しかし、飛騨各地には名所があるので、いろいろ見比べるのも面白いですよ。
春の花で、楽しみにしている花に「カタクリ」があります。
こちらは、久々野町渚地区に群生地があります。
フクジュソウが咲いたので、もう咲いているかも。
ただし、個人が所有する土地ですので、許可を取って見て下さいね。
渚地区では、国道41号線沿いで黄色のダンコウバイが
咲いているのが見られますよ。
ご覧になるときは、くれぐれも運転にご注意を!!
久々野地区で咲き始めたら、写真を撮って公開したいと思います。
先週まで、まだ冬と思っていましたが、
アルコピアの営業も終り、春は駆け足でやってきますね (^^♪
国道41号線情報(飛騨道ガイド)はこちらから
http://www.takayama-nh.go.jp/cctv/cctv_index.html
アルコピア情報はこちらから
http://www.hida.jp/arkopia/index.shtml