フライング気味の桜?

今日は雨。
降りが結構激しいです。
昨日はあれだけ良い天気だったのに・・・ とうらめしくなります。
高山ではまだ桜は咲かないようですが、
久々野町引下の41号線沿いで1本フライング気味に咲いている木を見つけました。
画像
桜並木になっているところですが、この1本だけです。
早く咲きたくてうずうずしてたんですかね~。
ここには、春と秋2度咲きする桜があるので、その木だったのかもしれません。
種類が違うので、咲く時期が少し早いのかも・・・。
この並木沿いには、ギョイコウ(御衣黄)という花が緑色の桜も咲きます。
たぶんあと10日もすれば咲くのでは?
桜の枝先がほんのり赤く色づいてますからね。
高山は、久々野より早めに咲き始めます。
来週14日、15日は春の高山祭。
桜が満開の中での屋台の引き揃えを見たいものです。
そういえば、下呂の苗代桜が満開。
ライトアップも始まったようです。
水を張った田んぼにその姿を写し、とても綺麗です。
岐阜新聞にて紹介されています。
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20080410/200804100900_4499.shtml
国道41号線情報(飛騨道ガイド)はこちらから
http://www.takayama-nh.go.jp/cctv/cctv_index.html
アルコピア情報はこちらから
http://www.hida.jp/arkopia/index.shtml

マンサク 新説

朝から良い天気!
気持ちの良い朝です。
画像
マンサクの花です。
春に「まず咲く」から
花の様子が「満作」のよう。
花のつきが良いとその年は満作になる。
語源はいろいろあるようです。
ところが、ある本で興味深い新説が掲載されていました。
「凶作」説です。
この本によると、凶作の時には稲が実らず、籾の中にマンサクの花の形に似た種ができているとのこと。それがこの花の語源になるのですが、「キョウサク」とつけるのは抵抗がありますよね。そこで反対語の「マンサク」となったとか。
植物の名前に反対語を付ける例はいくつかあるらしく、
ヨシ(良し)が良い例だそうです。
本来は「アシ(悪し)」。
これを嫌って「ヨシ」と呼ぶとか。
ただし、現在はアシもヨシも使われます。
アシは関東方面で、ヨシは関西方面でよく使われると本には記載してありました。
皆さんはどちらを使われますか?
国道41号線情報(飛騨道ガイド)はこちらから
http://www.takayama-nh.go.jp/cctv/cctv_index.html
アルコピア情報はこちらから
http://www.hida.jp/arkopia/index.shtml

忍野へ行ってきました

昨日は、中学校入学式。
入学式には桜が似合いますが、残念ながらまだ咲いていません。
小坂の、古子の梅が咲き出したようですね。
高山陣屋のサンシュユが梅に先立って満開。
日曜日、山梨県の忍野に行ってきました。
甲府付近では、桜が満開。
しかし、富士五湖のあたりはまだつぼみ。
標高が高いとこうも違うのかと思いましたね。
忍野では、富士山に降った雪や雨が20年以上もの年月をかけて、
地下水となって湧き出しています。
八つの池を八海と名づけて富士講の人達がお参りしていたとのことです。
その水は透き通っていて、綺麗ですよ。
画像
水車小屋と富士山は絵になりますね。
お土産物屋で驚きました。
店員が、中国語(?)で連呼。
周りは、中国語(?)で会話。
アジアの観光客はこんなところにも来ているんですね~。
お昼は、富士吉田でうどんを食べて帰ってきました。
腰があるというより、もっちりして芯が少し残った麺って感じですね。
えび揚げ玉(30円)がとってもいいアクセントになりました。
私的には、キャベツが入っていなかったのが寂しかったが・・・。
今度は、別のうどん屋さんに行ってみよう。
入学生諸君!
国際化の波に乗り遅れるな (^_-)-☆
国道41号線情報(飛騨道ガイド)はこちらから
http://www.takayama-nh.go.jp/cctv/cctv_index.html
アルコピア情報はこちらから
http://www.hida.jp/arkopia/index.shtml

消防団辞令交付式・春季演習訓練

週末は良いお天気でしたネ。
今週は下り坂のようです。
日曜日は、高山市消防団久々野支団の辞令交付式・春季演習訓練でした。
私は、そこでこれを頂きました。
画像
退団記念品。
消防団に、21年在籍しました。
振り返ると、いろんな事があったな~、と懐かしくもあり、寂しくもあり。
一番の思い出は、火事で焼け出された奥さんが、
「はよ消してくれ」と泣き叫んでおられたことですね。
このときは、屋根に雪が積もっており、消火活動の途中で、
ドドッと落ちて、危うく二次災害に会うところでした。
最近は、高山消防署がいち早く駆けつけてくださるので、早く鎮火でき、
ありがたいと思っています。
今年、高山市消防団久々野支団に12名の新入団員が誕生しました。
また、3名に班長の辞令が交付されました。
消火も大事ですが、予防、防火も忘れず頑張ってください!
仙台では、4日間山林火災が続いています。
一刻も早く、鎮火することをお祈り申し上げます。
国道41号線情報(飛騨道ガイド)はこちらから
http://www.takayama-nh.go.jp/cctv/cctv_index.html
アルコピア情報はこちらから
http://www.hida.jp/arkopia/index.shtml

ミス飛騨!

ミス飛騨でございます。
といっても、ミステイクの方ですが・・・。
最近ポカが多くなって・・・多くの方にご迷惑をお掛けしています (o´_`o)
昨日選ばれた、ミスユニバース日本代表は綺麗な方でしたね。
最終選考に残った方々どなたが選ばれてもおかしくないと思いましたネ。
まあこちらはみんなに元気を与えてくれる話題でした。
昨日は、「生きびな祭り」でしたが、肝心の生きびな行列に雨。
外に出られなくて残念でしたね。
しかし、飛騨中から選ばれた「ミス」が平安絵巻さながらで回廊を歩いている姿が新聞に掲載されていました。
まさに「ミス飛騨」の方々 (^-^)
こちらも明るくさせてくれる話題でした。
さて、明日はまた宝生閣で早朝散歩。
まだ1度もデビューしてないんだよな~。
先週のおひな様の勉強会のあと、城山でいろいろな花が咲いているのを写真に撮りました。
まずスミレ。
画像
おそらくツボスミレかな?
白い花がオオバジャノヒゲの間からひょっこり顔をのぞかせてくれました。
他にもタチツボスミレらしきものも咲いていましたね。
スミレは、春の花ではとても身近な花ですね。
また、飛騨で最も早く咲く花の1つ「セリバオウレン」が一面満開。
画像
金平糖のような花がじゅうたんのように一面咲きそろっているのは感動ものです。
でも散歩されている方は、当たり前になっているのか、ご存じないのか、関心なし。
もしご存知ないのであればもったいないですね。
明日、早朝散歩があれば、スミレのいわれや、セリバオウレンについて解説するとしよう。
ちなみに、スミレは墨入れから名づけられたと思っていましたが、ちょっと違うようですネ。
名前1つも結構奥が深いようです (^^♪
国道41号線情報(飛騨道ガイド)はこちらから
http://www.takayama-nh.go.jp/cctv/cctv_index.html
アルコピア情報はこちらから
http://www.hida.jp/arkopia/index.shtml