シデジャシン

飛騨川の水位はすっかり平水に戻り、濁りもありません。
画像
今が鮎釣りの絶好のチャンスでは?
飛騨川にかかる橋の上に車を止めて、様子をうかがう人が結構いらっしゃいます。
いつもの散歩コースを歩いていると、シデジャシンが咲いています。
昨日までは気がつかなかったですね。
地味な花なので気に留めなかったのかもしれません。
キキョウの仲間。
シデジャシンを漢字表記すると「四手沙参」
四手は紙垂とも書き、注連縄、玉串につけられる紙。
沙参は、漢方でツリガネニンジンの根を差します。
ツリガネニンジンに似て「四手」のような花をつけるという意味でしょうか?
今日から、小中学校は夏休みに入ったようです。
子どもたちが朝、ラジオ体操をしていました。
いろんな山野草が咲きだしたので、夏休みの宿題に調べてみるのも面白いかもネ (^^♪

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

ふれいばぁ舟山 はこちら


アルコピアひまわり園 花便り はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

「シデジャシン」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です