シカの食害

今朝も曇り空です。
太陽が大好きなひまわり。
アルコピアひまわり園はどうなっているのだろう?
昨日、アルコピアひまわり園花便り ブログを更新するため、
女性担当者が、様子を見に行ってきました。
画像
ひまわりが食害にあっているようです。
上がシカに食べられて無残。
イノシシ除けのネットを飛び越えて侵入したようです。
昨年は、ここから新たに芽が出てくれたのですが・・・。
無事花を咲かせてくれることを願うばかりです。

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)

アルコピアひまわり園 花便り はこちら


ふれいばぁ舟山 はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

「シカの食害」への2件のフィードバック

  1. 日本鹿の食害が 広がっていますね。 先日萩原の 植樹祭が行われた広場に行きました。いたるところに 鹿の糞。 そして天皇皇后陛下お手植えの木以外はほとんど 枝 葉が たべられ 丸裸の状態でした。{%最悪webry%} 夜になると建物の周りに たくさんの鹿の目が 光っているそうです。いのししも 鹿も増え続けてどうなるんでしょうね。

  2. nezumamaさん
    萩原町には、鹿塚があります。
    江戸時代に、大雪でたくさんの鹿がそこで死んでしまったことを供養して建てられたようです。
    かつて飛騨は、雪深かったために、冬は鹿が生息できる環境にはなかったようです。
    久々野では、ひまわりだけでなく、果樹農家がりんごの木の皮はぎ被害にあっています。
    イノシシも昨年を上回るペースで捕獲されています。環境の変化だから仕方がないでは済まない事態が起こり始めている予感が・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です