転月鑑賞会が行われます

中秋の名月がもう間もなくです。

画像

久々野の山梨地区では、中秋の名月の日に月を観賞する風習があります。

久々野の文化財めぐりという冊子に
 「昔、高貴な方がたそがれ時に宮峠を越え、駕籠の中から月を見た。向かいの弥陀ヶ洞山の端を月があたかも転がるように見えた。駕籠が進むにつれて、月が山の端をいっしょに進んだ。以来、村人は「転月の丘」と名づけ観月堂を建てた。中秋の名月には観月の行事が行われる。」
と紹介され、江戸時代から月の名所として知られていたそうです。

今年の中秋の名月は、9月19日(木)
山梨の転月の丘へいらしてください。
なかなか風流ですよ。

私は、食欲の秋ですが…。
今年は、名物のみだらしだんごに加え、焼き鳥が登場するらしい!


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

ひだ桃源郷くぐの観光協会facebookページ


ひだ道ガイドはこちら