稚鮎の放流が始まりました

夏の訪れを告げる「鮎釣り」

画像

今年の益田川上流漁協の鮎釣りの解禁は、6月28日(土)です。
まだ1か月以上も先の話だと思っていました。

解禁を前に稚鮎の放流が行われたそうです。
「もうそんな時期?」とびっくりしてしまいます。
「年を取ると時間がたつのが早く感じられる」と言いますが・・・。

画像

放流された鮎は8㎝前後。
昨年放流されたものより一回り大きく感じます。
昨年、増水と渇水を繰り返し、鮎釣りはあまり釣果の伸びない漁協が多かったようです。

今年は、稚鮎の生育も良いので期待大ですね。
さらに益田川上流漁協では、昨年の1.2倍の放流を行うそうです。
たくさん釣れるといいですね!

明日も稚鮎の放流があります。
夏には、久々野へ鮎釣りにいらしてください (^^♪


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村


ひだ道ガイドはこちら