ふるさと名人継承講習会を開催します

久々野には、「有道しゃくし」「小屋名しょうけ」の伝統工芸品があります。

画像

どちらの工芸品も保存会の皆さんが技術を継承されています。
しかし、保存会会員の年齢が高くなり、このままではやがて技術が継承されなくなるのではと懸念されています。

高山市では、10月からこれらの技術を継承してもらおうと講習会を開きます。
どちらも3月まで10回の講習会を予定。
有道しゃくし講習会を受講された方は、自ら作ったしゃくしで味噌汁をすくった時、感激されたそうです。
実際の作る様子も見られますので参加されてはいかが?

詳しくは高山市のホームページをご覧ください。
http://www.city.takayama.lg.jp/chiikishinkou/shisho/furusatomeijin.html


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村


ひだ道ガイドはこちら