連日の雪

昨日、アルコピアスキー場へ出かけてきました。

画像

あるレストハウスでご主人がポロリ。
「もう雪はいらんな~」
レストハウスの屋根から落ちた雪がうずたかく積まれ、
氷の塊のようになっています。
「これが解けてみ!ガラス割れるかもしれん!」
どうやら窓を補強する作業が必要なようです。
スキー場でも雪がいらないほど今年の積雪量は多いんですね。

飛騨川沿いの木々も雪化粧。
河原沿いの枯草に雪が積もり、それが小さな山の連続模様になっていました。
朝日に照らし出される雪の木々の輝きと相まってなかなかきれいな光景。
写真は、反保大橋からの景色。


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村


ひだ道ガイドはこちら