緑色の桜咲く!

久々野には珍しい緑色の花を咲かせる桜があります。



「御衣黃(ぎょいこう)」と呼ばれる桜。
引下地区で景観をよくしようと八重桜を植えたところそのうちの1本が御衣黃でした。
おそらく業者が誤って納品したのでしょうが、珍しいということで多くの人が訪れました。

この木は、樹勢が衰えましたが今なお花を咲かせています。
これがきっかけで久々野といえば「緑の桜」が浸透。
無数河のふるさと公園に3本、御衣黃が植えられました。
残念ながら1本は枯れてしまいましたが、2本がきれいな花を咲かせます。
ちょうど今が見頃。
花が咲いてしばらくすると、花びらに薄い赤色の線が入ります。
そうして花は枯れてしまします。

珍しい緑の桜を見に来てくださいネ (^o^)


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっと応援お願いします。

飛騨高山情報


ひだ道ガイドはこちら