久々野駅無人化へ

今朝の中日新聞、岐阜新聞で掲載されていました。
月曜日の高山市民時報でも1面に掲載されました。
JR高山本線久々野駅では、朝8時~夕方6時まで窓口で切符販売していましたが、4月から常駐職員がいなくなります。
「なんで?去年はイベントしたり、高山駅職員との交流も温め合ってきたのに…」
知り合いの皆さんに会うと皆さんそう言われます。
但し、久々野駅がなくなるわけではないので今まで通り、地域活性化の拠点の一つとして大事にしたいと思っています。応援よろしくお願いいたします。
画像
今朝はかなり冷え込みました。
飛騨川沿いには、霧氷の花が咲きました。
朝日のスポットライトに木々が輝く様子はとてもきれい。
厳しい景気の中にたたずむ久々野駅にも明るい光が燦々と輝きますように!


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

アルコピアと愉快な仲間たち のブログはこちら


ひだ舟山スノーリゾートアルコピアスキー場 はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

「久々野駅無人化へ」への2件のフィードバック

  1. 私も新聞を見て驚きました。どうしてこの時期に?の
    回答は複雑なんでしょうね~。
    まだ利用する人が多い駅だと思うので、観光協会で何かできればいいですよね。

  2. 飛騨郎さん
    ありがとうございます。
    不景気の影響が身近にひたひたと迫ってきました。
    観光協会でできることを模索中。
    近日中に発表できればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です