桃の小枝プレゼント

日曜日、午後からJR高山駅で桃の小枝をプレゼント。
画像
高山本線開通75周年を記念して始まったイベント。
今年で3年目になります。
古来、桃の木は生命力あふれる気として扱われました。
日本神話でイザナギの命が黄泉の国から逃げるときに、
桃を投げて難を逃れたと書かれています。
今回の東日本大震災で被災された皆さんにエールを送る意味でもおこなわさせて頂きました。
実際に、「これから宮城に帰ります」という方にも手渡すことが出来ました。
ただ、あまりにびっくりして声をかけられなかったのが心残り。
震災で被災者された皆さん。
心からお見舞い申し上げます。
一刻も早く復興しますように!
↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)

ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です