ナツズイセン

漢字で表記すると「夏水仙」
画像
葉が水仙に似て、夏に花が咲くからナツズイセン。
そのままですね。
ヒガンバナ科の植物。
やはり毒性があります。
花は透明感のあるピンク。
キツネノカミソリよりちょっと大きめの花をつけます。
飛騨地方では、お墓の近くで見かけることが多い気がします。
お盆頃に咲くので、御先祖のためにと植えられたのでしょうか?
花が咲く時期には葉がなくなってしまいます。
この花が終わる頃、飛騨に秋の訪れが…。
飛騨桃は白鳳から昭和白桃へと品種が変わるようです。
人により味覚は違うのでどちらがおいしいかは意見が分かれるところ。
私は、昭和白桃がおいしいと思うのですが、皆さんはいかが?
比較されるなら今がチャンス (^^♪

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

ふれいばぁ舟山 はこちら


アルコピアひまわり園 花便り はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です