オオキンケイギク

飛騨川河川公園で黄色い花が咲き始めました。
画像
キバナコスモスかな?と見間違いますが、オオキンケイギクです。
観賞用に輸入された花で、北アメリカ原産。
綺麗な花!と浮かれているわけにはいきません。
「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律」をご存じですか?
ブラックバスで物議をかもした法律。
指定された特定外来種の飼養、栽培、保管、運搬、輸入等について規制しています。
もちろん罰則規定もあります。
オオキンケイギクはその指定を受けています。
昨年、広報たかやまでも「見かけたらお知らせください」と掲載されていましたが、繁殖力が強いので駆除は難しい植物。在来の植物を駆逐しなければ、綺麗な花といえるのですが残念です。

↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村 地域生活ブログ 岐阜情報へ(こちらをクリック)
地域ネット

ふれいばぁ舟山 はこちら


アルコピアひまわり園 花便り はこちら


ひだ道ガイドはこちら

ひだ桃源郷くぐの観光協会はこちら

「オオキンケイギク」への2件のフィードバック

  1. オオキンケイギク….あちらこちらで {%困るwebry%}
    繁殖しだしましたね。 オオハンゴンソウ ヒメオドリコソウもですが 
    よその国から来て 根づいたものは 強いですね。
    我が家の庭に根づかせないのが 精一杯の 努力です。

  2. オオキンケイギクの花はとてもきれい。
    花に罪はありません。
    過去、川島町ではオオキンゲイギクでイベントを行っていました。在来の生物と共存出来ないものですかネ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です