「第85回★今年は何から「卒業」しますか?」について

第85回★今年は何から「卒業」しますか?」について
落第生のレッテルを貼られていた私。
46歳にしてやっとで卒業できそう (´⌒`。)
「どんな学校だ」と思われることでしょうが、同級生は、会社をリタイヤした方や若い女性もおります。また、岐阜県内の方だけでなく、愛知県や三重県のかたもおります。
実は、自然案内人を養成する「飛騨インタープリターアカデミー」に通っています。本来であれば、1年間で卒業できるのですが、仕事の関係で昨年は出席日数が足らず留年。
講師の先生に、ことあるごとに「落第生」と言われてきました。
そんな私も今年は出席日数もクリア。
あとは卒業試験にパスするだけです。
(まあこれが一番難関かも知れないけど・・・)
卒業後は、飛騨の自然の良さを多くの方に知っていただけるよう活躍したいですね!
自然に興味のある方は、ぜひ「飛騨インタープリターアカデミー」入学されることをおススメいたします。 
私と自然の素晴らしさを伝える伝道師となりませんか?