アマゴ釣り大会開催されました!!

5月5日(水)早朝7時より受付。去年は残念ながら中止となった、益田川上流漁業組合主催のアマゴ釣り大会。今年はあえて順位を決めず、釣りを楽しんでいただく大会になりました。どんよりした空の下、常連さんたちの顔も多くみられました。前日に放流されたアマゴ、何年もこの飛騨川に棲み続ける主のような大物も!成果のほどは?

強風の中、受付は2か所で、密を避け、手はかじかみ、もたつく受付でしたが、みなさん笑顔で対応してくださいました。朝ごはんに用意されたコーヒーが本当においしかった。

川の姿は去年の豪雨でずいぶん様変わりしてました。自然の恩恵と脅威を感じる時間でもありました。

同時に高屹山(たかたわやま)登山も慣行されました。去年、中学生と一緒にトライさせていただき、途中で無念のリタイヤ。車で下山した苦い思い出が…。こうしてゴールデンウィークは終わっていきました。