ネジバナ

どうしてこんな形に花がなるのだろう?

画像

花がらせん状になり、ネジリバナからネジバナとなったようです。
何とこの花はラン科に属します。
ラン科の花は貴重な花が多い中、この花は芝生の中などでよく見られます。

まれに白花のネジバナがあり、見つけた時はとてもうれしいもの。
よく見られるポイントは決まっていて、久々野では堂之上遺跡公園の芝生広場で見られます。
ただ、芝生を手入れするため頻繁に草刈りをするので、運も必要。
皆さんの周りでも探してみてはいかが?


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村


ひだ道ガイドはこちら