マイマイガに悩まされます

昨年、大発生したマイマイガ。

画像

今年は、その幼虫が多く見られます。
姿は典型的な毛虫。
その毛に触れると肌の弱い人はかぶれます。

この毛虫は、食べる食草を選びません。
そのためどこでも増える厄介な生き物。
町の中、森の中、川沿いの柳などどこでも目にします。
ブルーベリーの葉がすべて食べられた!なんで話もあります。
農業にも影響が出なければいいのですが…。

高山市では、マイマイガの活動期間内の屋外グラウンドの使用を中止します。
「うちでも照明を控えなければ…」といった声も聞こえます。
3年ほど大発生が続くとも言われます。
何とも厄介な生き物ですね


↓↓ランキングに参加しています。ポッチっとクリックお願いします。

にほんブログ村


ひだ道ガイドはこちら